非アルコール性脂肪肝炎 (NASH)の発症機序の解明

非アルコール性脂肪肝炎 (NASH)の発症機序の解明

非アルコール性脂肪性疾患 (NAFLD) は成人の約30%が罹患する疾患で、NAFLDの約2割は炎症・繊維化を伴うNASH、さらには肝癌へと進行します。しかし、NASHの発症機序、診断のバイオマーカーおよび有効な治療法は確立されていません。当プロジェクトでは、NASHの特徴される肥満およびインスリン抵抗性を有しNASH肝発癌に至る動物モデルを用いて、NASH発症機序の解明と治療標的の探索を行っています。