生細胞イメージング

生細胞イメージング

細胞が外界の刺激を認識し応答する刺激応答は生体の重要な機能です。蛍光タンパク質を組み込んで、刺激を受け取ったときにだけ光る分子を細胞内に導入し、生きた細胞が刺激に向かって進んでいく様子を解析することに成功しました。白血球が炎症部位に集まる仕組みを解析する強力なツールを提供すると期待されます。また、がん細胞の浸潤や転移のメカニズムを研究し、治療薬の開発につなげます。