Mohammad Masoudiさんが医学博士を授与されました

Mohammad Masoudiさんが医学博士を授与されました

Mohammad Masoudiさんが医学博士を授与されました。おめでとうございます!

谷内江研究室との共同でgemcitabineの感受性因子のスクリーニングを行い、イランに帰国後まとめた研究成果はScientific Reports誌に掲載されました。

Masoudi M, Seki M, Yazdanparast R, Yachie N, Aburatani H. A genome-scale CRISPR/Cas9 knockout screening reveals SH3D21 as a sensitizer for gemcitabine. Sci Rep. 2019 Dec 16;9(1):19188.